小児矯正のメリットとタイミング

   

小児矯正の具体的なメリット

1. 口腔機能の改善

矢口渡・池上・武蔵新田の歯医者、のびのび歯科・矯正歯科

小児矯正は、歯並びだけでなく、噛み合わせや発音などの口腔機能を改善します。
これにより、食事や会話がスムーズになり、子供の自信にもつながります。

小児歯科として、のびのび歯科・矯正歯科はお子様の成長をサポートします。

 

2. 将来的な問題の予防

矢口渡・池上・武蔵新田の歯医者、のびのび歯科・矯正歯科

早期に矯正を行うことで、将来的な歯の問題(例えば、虫歯や歯周病)のリスクを減らすことができます。
成長発育矯正により、成長期に歯や顎の位置を正しく整えることで、成人になってからの矯正が不要になることもあります。

 

3. 顔のバランスの向上

矢口渡・池上・武蔵新田の歯医者、のびのび歯科・矯正歯科

小児矯正は、歯並びを整えるだけでなく、顔全体のバランスを整える効果もあります。
正しい顎の成長を促すことで、自然でバランスの取れた顔立ちを形成することができます。

 

4. 精神的な健康

矢口渡・池上・武蔵新田の歯医者、のびのび歯科・矯正歯科

歯並びの悪さは、子供の自己評価や自信に影響を与えることがあります。
早期に矯正を行うことで、子供が笑顔を見せることに自信を持ち、積極的な社交性を育む助けになります。

 

矯正を始める最適な時期

小児矯正の最適な開始時期は個々の子供によって異なりますが、一般的には以下のようなタイミングが考えられます。

1. 永久歯が生えはじめる(6〜8歳)

この時期に矯正を始めることで、永久歯が正しい位置に生えるのをサポートします。
特に顎の成長が活発な時期なので、自然な成長を利用した効果的な矯正が可能です。

 

2. 上顎の成長が終わりかけ(9〜11歳)

この時期は、上顎の成長がストップするため、小児矯正をはじめるぎりぎりの年齢です。
成長発育矯正を通じて、顎の成長をコントロールしながら、歯の位置を整えることができます。

 

3. 問題が見つかった時点

子供の歯並びや噛み合わせに問題が見つかった時点で、早期に矯正の相談を受けることが重要です。
矯正歯科の専門家として、のびのび歯科・矯正歯科では、早期に対応することで、問題の進行を防ぎ、より短期間で効果的な治療が可能になります。

 

矯正治療の流れや一般的な期間

1. 初診・相談

まずは、矯正歯科医による初診と相談を受けます。
この段階で、歯並びや噛み合わせの問題を評価し、治療方針を立てます。

2. 精密検査

次に、精密な検査を行います。
これには、X線写真や歯型の採取、写真撮影などが含まれます。
これにより、詳細な治療計画を作成します。

3. 治療開始

治療計画に基づいて、矯正装置を装着します。
装置の種類や装着期間は、個々の子供の状態によりますが、一般的には急速拡大装置や拡大床を使用します。
また、マウスピース矯正を希望される方には、透明で目立たない装置をご提供しています。

4. 定期的な調整

治療期間中は、定期的に歯科医院を訪れて装置の調整を行います。
これにより、歯の移動をコントロールし、計画通りに治療を進めます。

5. 治療完了と保定期間

歯が正しい位置に移動した後、装置を外します。
しかし、すぐに治療が完了するわけではありません。
歯の位置を安定させるための保定装置を装着する事があります。

 

矢口渡・池上・武蔵新田の歯医者、のびのび歯科・矯正歯科

小児矯正は、子供の成長期を利用して効果的に行える治療法です。
早期の相談と適切な治療が、子供の健康な口腔環境を築くための鍵となります。
のびのび歯科・矯正歯科では、お子様の成長に合わせた最適な治療を提供いたします。

矢口渡、池上、蓮沼、武蔵新田、蒲田エリアで歯医者をお探しの方は、ぜひのびのび歯科・矯正歯科にご相談ください。
私たちは、小児歯科と矯正歯科の専門知識を活かし、お子様一人ひとりに最適な治療を提供いたします。
お気軽にご相談ください。

 



のびのび歯科・矯正歯科 :https://nobinobishika.com/

〒146-0095 東京都大田区多摩川1-33-24
電話:03-6715-2677

交通アクセス
電車でお越しの方:
東急電鉄東急多摩川線矢口渡 駅より徒歩3分

PAGE TOP